グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ




JST戦略的創造研究推進事業 新技術説明会 ~ICT・ナノテクノロジー~


ホーム > お知らせ > JST戦略的創造研究推進事業 新技術説明会 ~ICT・ナノテクノロジー~

JST新技術説明会は、大学・高等専門学校・国立研究開発法人等の公的研究機関から生まれた研究成果(特許)の実用化(技術移転)を目的として、新技術や産学連携に関心のある企業関係者に向けて、研究者自らが直接プレゼンする特許の説明会です。

今回開催される戦略的創造推進事業 新技術説明会 ~ICT・ナノテクノロジー~ においては、静岡大学から情報学部 峰野博史 准教授 が参加し、最新の研究成果を発表しますので、ぜひお越しください。
日時 2018年3月1日(木) 9:55~15:55
会場 JST東京本部別館1Fホール(東京・市ヶ谷)
参加費 無料
主催 科学技術振興機構
後援 特許庁

発表内容

自動灌水制御のためのAIを用いた植物のしおれ検知ソフトセンサ

静岡大学 学術院情報学領域 准教授 峰野 博史
口頭発表日時 3月1日(木)10:00~10:25
発表内容 草姿画像と環境データ(温湿度、明るさ)のみで、葉のしおれに応じた適切なタイミングで
自動灌水制御できるソフトウェア的なセンサとしてしおれ検知ソフトセンサを研究開発した。
詳細情報 https://shingi.jst.go.jp/kobetsu/kisoken/2017_kisoken4/tech_property.html

ページの先頭へ戻る