グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ




“時空を超えて女神の前髪をつかむ”キックオフシンポジウム


ホーム > お知らせ > “時空を超えて女神の前髪をつかむ”キックオフシンポジウム

文部科学省 平成28年度「地域イノベーション・エコシステム形成プログラム」

この度、静岡大学及び浜松市は、文部科学省 平成28年度「地域イノベーション・エコシステム形成プログラム」に共同申請し、全国で4拠点の中の1つとして、「光の尖端都市『浜松』が創成するメディカルフォトニクスの新技術」が、採択を受けました。
このプログラムは、光の最先端研究を追求する“光の尖端都市HAMAMATSU”実現を目指し、静岡大学、浜松医科大学、光産業創成大学院大学、浜松ホトニクス(株)が調印した「浜松光宣言2013」に基づき、地域一体となって進めていく取り組みです。
今回は、本事業を実施するにあたり、プロジェクトの概要を皆様にお示しするとともに、意見交換、ネットワーク作りの機会としてキックオフシンポジウムを開催いたします。
このプロジェクトが、浜松の新たな産学連携の発展と地域の振興に繋がるものとなるよう、ぜひ多くの皆さまにご参加いただきたくご案内します。

参加ご希望の方は、下記申込みフォームにて6/13(火)までにお申し込みをお願いいたします。
関係機関からの紹介で申し込みをされる方は、紹介機関名を備考欄にご記入ください。

開催概要

日時 2017年6月20日(火)14:00~19:00
会場 シンポジウム:えんてつホール(遠鉄百貨店新館8階)
※遠鉄百貨店新館エレベーターで8階までお上がりください

情報交換会:えんてつスカイテラス(遠鉄百貨店新館13階)
(静岡県浜松市中区旭町12-1)http://hall.entetsu.co.jp/map.html
※えんてつホールには駐車場はございません
 周辺の駐車場をご利用いただくか、公共交通機関等でご来場ください
主催 国立大学法人静岡大学、浜松市
参画機関 公益財団法人浜松地域イノベーション推進機構フォトンバレーセンター、国立大学法人浜松医科大学、学校法人光産業創成大学院大学、学校法人静岡理工科大学、浜松ホトニクス株式会社、株式会社静岡銀行、浜松信用金庫、遠州信用金庫、静岡県
申込み 申込みは終了いたしました。
申込締切 2017年6月13日(火)

プログラム

1. 開会挨拶  14:00~14:10

国立大学法人静岡大学 学長 石井 潔  
浜松市 産業部長 佐藤 洋一

2. 来賓挨拶 14:10~14:25

文部科学省 科学技術・学術政策局長 伊藤 洋一

3. 「光の尖端都市“浜松”のイノベーション・エコシステム構築に向けて」(仮題)14:25~15:40 

事業プロデューサー /Medical Director, Stanford University 池野 文昭
国立大学法人浜松医科大学 理事、副学長 山本 清二
国立大学法人静岡大学 電子工学研究所 所長 三村 秀典

4. 「フォトンバレーセンターの概要」16:00~16:20

公益財団法人浜松地域イノベーション推進機構 フォトンバレーセンター長 伊東 幸宏

5. 特別講演「地域が展開する光応用産業 」16:20~16:50

浜松ホトニクス株式会社 代表取締役社長 晝馬 明

6. 閉会挨拶 16:50~17:00

情報交換会  17:20~19:00 <会費:5000円>
情報交換会は募集定員に達しましたので、申込みを終了いたしました。

事務局・お問い合わせ先

静岡大学 イノベーション社会連携推進機構 イノベエコ事務局

E-mail in-eco_event@cjr.shizuoka.ac.jp  
TEL:053-478-1661  担当:鈴木(温)、長島  
ご登録頂いた個人情報は、本イベントの目的以外に利用したり第三者に提供することはありません。

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。


ページの先頭へ戻る