グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ




文部科学省「地域イノベーション・エコシステム形成プログラム」に採択されました


ホーム > お知らせ > 文部科学省「地域イノベーション・エコシステム形成プログラム」に採択されました

国立大学法人静岡大学の三村秀典 電子工学研究所長、川人祥二 電子工学研究所 教授、庭山雅嗣 准教授らが中心研究者として参画するプロジェクト“光の尖端都市「浜松」が創成するメディカルフォトニクスの新技術”が、文部科学省「地域イノベーション・エコシステム形成プログラム」に採択されました。

このプログラムは、光の最先端研究を追求する“光の尖端都市HAMAMATSU”実現を目指し静岡大学、浜松医科大学、光産業創成大学院大学、浜松ホトニクス(株)が調印した「浜松光宣言2013」の下、光創起イノベーション研究拠点を核として、2020年まで5年間にわたり進めていく取り組みです。

詳細はこちらをご覧ください

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。


ページの先頭へ戻る