グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ




(開催報告)BIO tech 2017 アカデミック フォーラム ― 研究発表動画を公開中 ―


ホーム > お知らせ > (開催報告)BIO tech 2017 アカデミック フォーラム ― 研究発表動画を公開中 ―

2017年6月28日~30日まで「BIOtech2017 アカデミック フォーラム」が、東京ビッグサイトにおいて開催され、静岡大学からは3名が、下記テーマでポスター展示と口頭発表を行いました。

会場には3日間で延べ48,889名が来場し、静岡大学パビリオンには多くの方々にご来場頂きました。出展ブースでは、教員や学生、またコーディネータと来場者の間で活発な意見交換が行われ、バイオ・医薬品分野等についての企業ニーズや市場情報に関して直接話を聞くことができました。本学の教員にとっては、研究テーマのアピールや今後の研究開発に役立つ情報の入手など、大変有意義な機会となりました。

口頭発表

農学専攻 与語 圭一郎 
「雄の生殖能に重要なSLCトランスポーターの同定」
  http://d.bio-t.jp/ja/Expo/2725362/----
工学専攻 鳴海 哲夫  
「キノリニウム型光感受性保護基の創製とケージド神経伝達物質への応用」
  http://d.bio-t.jp/ja/Expo/2725363/------
情報学専攻 荒木 由布子
「MRIデータに基づくアルツハイマー病早期発見のための統計的モデリング」  
  http://d.bio-t.jp/ja/Expo/2725364/------

出展ブースでの様子

当日の様子写真

口頭発表の様子

静岡大学テレビジョンで当日の様子を放映中!

雄の生殖能に重要なSLCトランスポーターの同定

大学院 総合科学技術研究科 農学専攻 准教授 与語 圭一郎

キノリニウム型光感受性保護基の創製とケージド神経伝達物質への応用

大学院 総合科学技術研究科 工学専攻 准教授 鳴海 哲夫 

MRIデータに基づくアルツハイマー病早期発見のための統計的モデリング

大学院 総合科学技術研究科 情報学専攻 准教授 荒木 由布子




ページの先頭へ戻る