グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ




2019年度 後期


起業・ビジネス人材の育成ゼミⅡ (発展編)

日時 2019年10月10日(木)~12月5日(木)
15:00~17:00 
会場 浜松キャンパス 
イノベーション社会連携推進機構 1階 カンファレンスルーム
※第1回目のみ 共通講義棟2階 21教室
※静岡キャンパス在籍の方は、交通費要相談
対象 起業に関心がある静岡大学の学生、研究者(教員・ポスドク等)

プログラム予定表

日程 タイトル 内容 担当
第1回 10月10日(木)
アントレプレナー講演会
②ビジネスを作る為に必要なこと
①宇都宮大学発ベンチャー アグクル 小泉泰英 氏によるベンチャー講演
②リバネスの紹介
研究開発型ベンチャーを作るプログラム『テックプランター』の事例を紹介
(株)アグクル 代表取締役 小泉泰英 氏
(株) リバネス
第2回 10月17日(木) 事業化したいテーマのピッチ <ピッチ>
・事業化したいテーマのある人からのピッチ
・チームを決める
(株)リバネス
第3回 10月24日(木) チームとテーマを決める <テーマの深堀り>
・自分のテーマを疑う
・環境から課題を拾う方法
(株)リバネス
第4回 10月31日(木) テーマを深堀するヒアリング <現場課題と向き合う>
・ユーザーやパートナーとなりうる人などにヒアリング(企業、学校、農家、浜松市企業など)
(株)リバネス
第5回 11月14日(木) チーム議論 ヒアリングの結果を受けて、チームの議論テーマの再議論 (株)リバネス
第6回 11月21日(木) 事業コンセプトを作り込む <事業コンセプトを作り込む>
事業コンセプトを作る時に必要なこと
・ビジョン
・解決したい課題感
・解決するための手段
・必要なパートナーや研究
・チーム
(株)リバネス
第7回 11月28日(木) プレゼン練習とフィードバック プレゼンテーションフィードバック (株)リバネス
第8回 12月5日(木)
ビジネスプラン発表会
(株)リバネス
※グループごとの具体的なビジネスプラン作成実習が中心になります。
 来年度「東大共通プログラム」や「シリコンバレー研修」に向けての準備プログラムにも該当します。
※リバネスの講義については、2018年度の開催報告「起業人材育成ゼミ第3回」,「起業人材育成ゼミ第5回」をご参考ください。

アグクル 代表取締役 小泉泰英 氏

株式会社アグクル 代表取締役 小泉泰英 氏は、2018年5月大学4年生の時にアグクルを設立しました。現在は、子どものいる家庭向けの発酵調味料「おりぜ」や苦手な人でも飲める甘酒「ありがとう」を販売しています。ミッションは、「世界中の腸内を発酵食で元気にし、そんな全ての事業が次の世代の人に感謝される事業になること」。

後期講義担当 リバネス

株式会社リバネスは、修士・博士号を取得している研究者(科学者)集団のベンチャー企業です。世界で初めてミドリムシの屋外大量培養に成功し、東証一部上場を果たした株式会社ユーグレナ社や日本初の個人向け大規模遺伝子解析サービスを展開している株式会社ジーンクエストなど、30社以上のベンチャー企業の立ち上げに携わってきました。世界から研究者の知を集めるインフラ「知識プラットフォーム」を通じて200以上のプロジェクトを仕掛け、アジア最大のテクノロジーベンチャー向けアクセラレーションプログラム「TECH PLANTER」の運営を通じて、国内外500社を超えるスタートアップの事業化支援も行っています。


参加申込み

Global Tech EDGE NEXT 2019 後期

10月10日~12月5日
定員:30名


ページの先頭へ戻る