グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ




2019年度 静大プログラム


 2019年度静岡大学プログラムでは、前期に「起業・ビジネス人材育成ゼミⅠ」を、後期には「起業・ビジネス人材育成ゼミⅡ」「起業論」を行います。1年を通じて世の中に変革をもたらす起業家マインドの育成を目的に、本学イノベーション社会連携推進機構が藍澤證券株式会社の協力により静岡大学Global Tech EDGE NEXTの事業として実施します。

 前期は基礎編として、座学、グループワーク等により、課題発見・視点変換をテーマとして起業に必要となる素養や基礎知識の習得を目指します。また、別途、東京大学共通プログラムへのエントリーを希望する学生には6月に学内選抜を行う予定です。
共通プログラムでは、他大学(東京大学、筑波大学、お茶の水女子大学)の学生や社会人とチームを組み、合宿やメンターとのセッションを通してビジネスプランを磨きます。最終選抜チームは海外研修へ派遣され、起業の聖地シリコンバレー等にてビジネスプランをプレゼンできるチャンスがあります。(参加費・旅費の自己負担金はありません)
ご自身の起業アイデアをお持ちの方は、後期の静大プログラム「起業・ビジネス人材育成ゼミⅡ」の発展編でビジネスプランをさらにブラッシュアップし、2020年度東大共通プログラムの参加を目標にすることをお薦めします。

 東大共通プログラムや昨年度海外研修体験談の詳細については「起業・ビジネス人材育成ゼミⅠ」内で紹介しますので、
ぜひ本プログラムにご参加下さい。

申込みはこちらから↓

ページの先頭へ戻る